« 2008年8月 | トップページ | 2009年6月 »

演奏会終わる

日曜日伊賀オケの本番でした。
小規模の事故は多発、皇帝では中規模の事故も発生し(一応自分がソロで飛び込んだことにより、立ち直ったことになっているらしい。)スリルとサスペンスの本番でした。

前プロを上手にさっさとやるのって、大変だなと改めて実感。
よいオケになるためにはそういうことも大事ですな。

ほるん会は皇帝で集中力をかなり使ってしまい、運命がちょっとミスが多かったかな、といったところ。
自分自身は全曲2番だったのですが、全曲2番でこれほどしんどいプログラム(特に精神的に)はないかもしれません。もちろんそれだけやりがいがあるということですが。

来年はメイン降り番なので、少し楽させてもらいます。

ご来聴いただいたかた、ありがとうございました。
これに懲りずにまた聴きにきてください。
046

165


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【宣伝】伊賀コミュニティオーケストラ第5回定期演奏会

所属オケの定期演奏会のご案内です。
全曲2ndを吹きます。
いろいろありますが(笑)がんばっております。
ホルン会はかなりがんばっております。

連絡いただければ、チケットを割引でご用意します。

伊賀コミュニティオーケストラ第5回定期演奏会
(オールベートベンプログラム)
日時  2008年10月19日(日) 13時30分開場 14時開演
会場  名張市青少年センター
曲目  歌劇「フィデリオ」序曲
     ピアノ協奏曲第5番変ホ長調 作品73 『皇帝』 
     交響曲第5番ハ短調 作品67 『運命』
独奏  兼重 直文(三重大学教授)
指揮  堺 武弥(客演指揮者)
入場料 1000円(学生500円)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2009年6月 »