« 2007年5月 | トップページ | 2007年9月 »

大学院公開ゼミナール

今日と明日、日本福祉大学の夏季大学院公開ゼミナールで名古屋に来ています。この夏は全然勉強の予定がなかったので参加することにしました。テーマは「福祉社会のフィールドワーク研究の方法を探る」。午前中は農村開発援助の現場でフィールドワークしてきた研究者の講義でした。おぼろげながら頭の中にあった文化人類学におけるフィールドワークとソーシャルワークの共通性や親和性についての考えがまとまったり謎が深まったり。自分は職業上、地域福祉にも興味をもたざるをえず、ソーシャルな部分をにらみつつも、ベースは個別援助にあるのだなと再確認。
梅雨明けした名古屋はものすごく暑いのですが、明日も楽しく勉強してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風と地震

7月16日(月)海の日
 久しぶりの更新になりました。
 
 台風4号と新潟県中越沖地震で被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。

 台風4号は土曜日の夜から日曜日の朝に伊賀地方に再接近しました。
 土曜日の夜、市内の土砂災害の危険が高い地区に避難所が開設されることになりました。
 午後10時過ぎに非常体制の職員配備がかかり、ワタクシも午前4時前まで避難所に配置されてました。
 自分の配置された地区は幸い避難勧告までいたらず、自主的に避難する方が数名いる程度だったので、さして混乱もなかったのですが、一部の地区では避難勧告まで出て、結構な人数の方が避難されたので大変だったと思います。
 市内では大きな被害はないまま台風が通り過ぎてくれました。
 今年は台風が多いといっているし、ふだんから災害時の持ち物や、職員配備がかかるときの持ち物を準備しとかなあかんなと、思っていたら今日は地震。

 中越沖地震とは別に、夕方こちらでも地震もありまして、伊賀では震度3でした。最初中越沖地震の余震かと思い、伊賀でこんなに揺れる余震だったら新潟はどれぐらい揺れてんねんと思ったのですが、この地震は奈良県内が震源の別の地震でした。

 何はともあれ、自分たちの生活を守る最低限の準備はしておかなくてはいけませんな。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年9月 »