« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

よい天気の日々

 ここ数日天気がよい。 
 湿度も低くて仕事してるのがもったいないぐらい。
 定期的にやってくるやる気ないモード中で、現在低空飛行中。
 これまでの実績から考えて、こういうことを日記に書く(書ける)ということは、そろそろ回復基調なのであろう。
 このうつうつ感と自分の不安感の高さがリンクしているようで、微妙にリンクしていないことに気づく。
 
 社会福祉士の通信教育のレポートがあと残り5本。テキストを入手し、ようやく作成体制に入る。
 そうそう、散髪にも行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘美な午睡

5月28日(日) 
 何とか起きて8時30分過ぎに朝食をとる。
 洗濯と掃除、網戸そうじを片付ける。
 午後からはみのりとお散歩。
 散歩から帰ってきて、「どうしても今日やらなくてはいけないことはないのだが、手を付けておいたほうがよいこと」が二つほどあったのだが、そのどちらにも手を付けず、お昼寝。
 「何かしなくてはいけないのだけど、それでも眠ってしまう」と思いながらうつらうつらするのって、なんと甘美なんだろう。
 夜は「残り物片付けナポリタン」。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜テレビはしご

 土曜日の日中寝ては起き、寝ては起きしていたので珍しく夜中まで眠れず。水曜どうでしょうリターンズと「デビル」、それと超長大物輸送のドキュメントをはしごしながら見る。
 「デビル」はハリソン=フォードとブラッド=ピットが出演していた(らしい。というのもハリソン=フォードはなんとかわかったものの、ブラッド=ピットが誰だかぜんぜんわからなかったのだよ)。ブラッド=ピットがIRAのテロリスト役。
 日中、養老先生の「ミステリー中毒」を再読していて、その中でIRAの話も出てきていたので、なんとなくつながりを感じる。
 超長大物輸送というのはたとえば鉄道の車両とか、H2Aロケットとかそういうもの。職人技を感じる。
 「A地点からB地点まで無事に物を運ぶ」という、明確な仕事のあり方にあこがれる。
 3時30分過ぎにようやく就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新停滞

5月27日(土)
 火曜日に帰ってきてから更新が滞っているので、どうかしたのかとお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、どうかしたわけではなく長距離運転の疲れが週末まで身体から抜けきらず、早寝早起きしていたので書き込む時間と気力が起きなかったというところです。
 しかも昨日の夜は職場の飲み会でたくさん飲んでしまい、土曜日の今日はいちにち使い物にならない状態でありました。
 明日は掃除しようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親子遠足と家庭訪問

5月18日(木)
 今日は保育園の親子遠足と小学校の家庭訪問。
 10時30分から15時30分まで休暇をとって対応。
 朝出勤するころまで少し雨が降っていて、遠足は無理そうだったのだけど、子どもたちの作ったてるてるぼうずの効果があったのか、9時ごろまでに雨は上がり、曇天ながら遠足は決行。
 保育園を出発してお城の近くの広場で少し遊んだ後、お弁当。
 その後忍者屋敷を見学して、園に戻る。
 みのりは園にお願いして、自宅に戻り家庭訪問の準備。
 家庭訪問はこれといった特記事項もなく終わる。
 職場に戻って、ふたたびお仕事。
 最近本当に事務職である。明日は終日庶務担当者の研修。

 日曜日にbutszoさんの披露宴が東京であるので、明日の仕事の後、車で川崎に向かいます。
 火曜日に戻ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日

5月14日(日)

朝から実家で洗濯。いちおう母の日なのでね。
久しぶりに二槽式の洗濯機を使う。
午後から運動公園で遊び、その後みのりがとどめを刺した破れ網戸を張りなおす。われながらいい出来上がり。
夜はシェフ宅で夕食。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

この時期に寄せ鍋&燗酒

連休明けの一週間を無事やりすごし、金曜日にはカウンセリングも一応終結。
金曜、土曜と実家にて過ごす。

土曜日の夜にはこの時期に寄せ鍋。
実家の冷蔵庫の中に一ヶ月前に賞味期限の切れた
「冷凍の」カニがありまして。
冷凍食品の賞味期限を切らすうちの母親って、どうかと思います。
しかも本日の寄せ鍋の下ごしらえもワタクシ。
実家に行っても決して楽させてもらえない。
そういう意味では偉大な実家であります。

せっかくの寄せ鍋なので、燗酒をいただきました。
諏訪泉の本醸造。
134024046_248


| | コメント (0) | トラックバック (0)

お仕事

連休も明けて、お仕事にいっております。
残業はしないようにしていますが、日中は終日パソコンに向き合う日々。
ケースワーカーで毎日外に出てた日々が懐かしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休後半

5月6日
 午前中は余野公園へ。
 _003
 サッカーボールをけったり、フリスビーをしたり。1時間半ほど遊ぶ。
 昼食は滋賀県側にちょっと移動して高間みずべ公園で。砂防ダム周辺を整備したらしい公園なのだが、キャンプサイトもあり、意外と穴場。

 夜は伊賀オケのリハーサル。

5月7日
 伊賀オケミニコンサート本番。
 _005
 やった曲はこれです。
 ベートーベンの2本のホルンと弦楽四重奏のための六重奏。2ndを吹きました。
 練習でどうしても吹けないパッセージがあり、当然本番でもふけずじまい。
 練習不足を後悔。またさらいます。

_006


| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休前半

5月2日
 実家に子ども二人と泊まる。

5月3日 晴れ
 空気の乾燥した気持ちのいい晴れ。
 午後は運動公園でみのりの自転車の練習。
 夕方ぽれぽれ家へ。
 たけりまとつねやんと久しぶりに一緒に飲む。遅れてますらをも参加。
 シェフとオーナーも参加で総勢大人9人、子ども4人。
 たけりまがご機嫌でがんがん飲んで一人でいってしまうので、みんな取り残されてしまった。
 スパークリングワイン1本、ワイン白1本、赤4本が空に。

5月4日 はれ
 もくもくファームに行く。
 期間中に豚の絵を描いて応募すると、ファームで掲示されるという企画があり、保育園からみんなで絵を提出したらしい。それを見に行こうと。
 ところがその絵の掲示されるのがゴールデンウイーク期間中だけ。すっかりメジャーな観光地となったもくもくファームに大混雑のゴールデンウイーク期間中にいこうなんて地元民は思いもしないのだが、子どもの絵が掲示されているのがその期間だけなので、大混雑覚悟で、しょうがなく見に行く。
 案の定現場は大混雑。新聞発表ではその日1万2千人の来場者がいたらしい。
 お願いです。来年は子どもの絵の掲示、ゴールデンウイーク外してください。

 たけりまに「さし」で飲もうと誘われていたので、19時過ぎにぽれぽれ家へ。
 ところが彼は昨日飲みすぎで身体がアルコールを受け付けない!というのだ。
 困ったもんだ。
 なんだかんだいいつつ10時30分まで店で過ごし、その後シェフ宅に移動。
 シェフ宅にますらをもやって来て、日付が変わった1時30分ごろまでだらだらとしゃべる。
 そのままたけりまと二人でシェフ宅に宿泊。

5月5日 はれ
 シェフ宅で朝食。たーさんがシェフ宅の畑を耕しにやってくる。
 _001
 シェフ宅の庭では畑ができるのだが、ぽれぽれ家をはじめて以来シェフが畑をする時間がなく、昨年、一昨年はワタクシたちが畑を借りていたのだ。
 今年は父子家庭となりさすがに畑まではできないので、シェフ宅の畑をする人がいなかったのだが、たーさんが畑をしたいということで、今年はたーさんがシェフ宅の畑をすることになった。
 
 弟夫妻が子どもをつれて出てくるので、昼食を用意。
 考えた結果手巻き寿司にする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復帰しました

5月になり職場に復帰しました。
出勤前はやはり緊張したものの、一日目はぼちぼちと過ごせました。
休んでいる間に考えたことや考え始めたことをまたぼちぼちとこちらに書きたいと思います。
上手に復帰を迎え入れてくれた皆様に感謝いたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »