« へこみモード | トップページ | 報告 »

遅ればせながら「有頂天ホテル」

4月11日(火)
 朝から雨。結構強く降る。
 一日中事務所でお仕事。
 仕事の間、昨日ぐらいからひきずっているへこみモードの原因について同僚に話しをして、ほんの少しだけ気が軽くなる。
 定時で飛び出し、かなたとみのりをさくさくとお迎えにまわる。
 きょうはかなたリクエストで3人で「有頂天ホテル」を見に行く。
 三谷幸喜作品を見に行きたがる小学3年生というのもなかなか渋い。
 役所広司さんや戸田恵子さんはいつ見てもいい感じ。
 YOUさんっていうのはものすごく才能がある人なんだと再確認。
 (「誰も知らない」以来久しぶりに映画で見ました。ほかに出てたっけ)
 映画のメッセージは明確で「外野が何を言おうが自分のやりたいことをやっていこうよ」。
 ちょっとへこみモードだった自分にはとてもいいタイミングの映画。
 メッセージが単純明快なだけに、そのほかの部分の作りこみはとっても手が込んでました。
 そういえば2年前に映画ブームというのが若干マイブームとしてあったのだった。
 父子家庭ではなかなか映画見に行くのもままならぬと思っていたが、家の近くの映画館でやってくれれば見に行くこともできるのだなあ。ただしメジャーな映画しかかからないけど。
 有頂天ホテルもこの時期に2週間だけだものなあ。しかも今日の入場者数は一ケタ台。
 大丈夫なんだろうか。

|

« へこみモード | トップページ | 報告 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18112/9541473

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながら「有頂天ホテル」:

« へこみモード | トップページ | 報告 »