« 組織で働く | トップページ | 専攻生 »

介護報酬見直し

1月26日(木)
 社会保障審議会介護給付費分科会が開かれ、平成18年度介護報酬等の見直しに係る諮問についての資料が公表された。(ワムネット参照
 すでに報道されたとおり、全体で0.5%減額。
 居宅介護支援(ケアマネジメント)の報酬を見ると、独立ケアマネなんて、夢のまた夢だなあ。
 新しい時代の「公(おおやけ)」という議論がなされているけど、ケアマネージャーの独立・中立・公平性の確保も、その中で考える必要がある。
 「ケアマネジメントとソーシャルワーク」とか、概念的なこともいろいろ考えたいのだけど、今は業務の中で細かい制度変更にお付き合いするのでせいいっぱい。
 たてまえでいえば、理念や原理原則の方向性の変更によって、政策が決定され、政策を実現するための制度も変更されるので、制度変更に取り組むのは理念を実現しようという(その理念に賛同できれば)やりがいのある仕事。だけど末端の制度の細かい話になると理念は影をひそめて、テクニカルな瑣末な作業になってしまう。もちろんそのための事務吏員なわけだが。

 夜はUHEの練習。
 練習後雑談。
 たーさんは現在40歳なのだが、32、3歳ごろからかなり腕が上がったとのこと。
 自分はいつも漠然と「もうこれ以上は上手くならないかも」と思うのだが、この10年ぐらいを考えると、少しは上達もしている。と思う。
 どうせなら「自分はもっと上手になれる」と思って吹いているほうが楽しいわけで、これからそう思おうっと。
 いろんなことで、壁とか枠を作ってしまうのは自分自身の思考なのかも。

|

« 組織で働く | トップページ | 専攻生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18112/8359163

この記事へのトラックバック一覧です: 介護報酬見直し:

« 組織で働く | トップページ | 専攻生 »