« 備忘録程度に | トップページ | いつも同じ話 »

ゴーシュの肖像

11月14日(月)
 県の仕事に同行。
 来年の4月から県から権限委譲される事務のいわば「実習」。
 午前中に終わるはずの仕事が午後3時までかかる。
 ふらふらしながら帰庁。
 歩いて家まで帰る。
 途中最近できたコンビニでスクーリングに行くときの夜行高速バスのチケットを購入。
 便利なもんである。
 ☆73.8 25.6
 
 この数日「不滅」を繰り返し聴いていた。
 それから、ぼんやりしながら「ゴーシュの肖像」を飛ばし読みしていた。
 「ゴーシュの肖像」はうつっぽいとき、ごろごろとねころがりながら、断続的にいろいろと考え事をしながら読むのが気に入っている。
 もっと自分が不器用であったら、哲学者か詩人になれたかもしれないな、などと思いながら。
 しかし現実の自分は中途半端に器用なので宮仕えをしているわけであり、そういう自分と折り合いをつけていかねばならぬのだと、我に返り、現実の世界に無事に帰還してくるのである。
 

11月13日(日)
 みのりの七五三で天神さんへ。
 一応スーツを着てみたら、ウエストが入らないのスラックスが何本か。
 ダイエット再開宣言す。
 なのに、夜はシェフ宅で牛肉のバター焼き&赤ワイン。
 74.4 26.5
 うーむ緊急事態。

11月12日(土)
 午前中は掃除など。
 久しぶりに何もない土曜日。
 

|

« 備忘録程度に | トップページ | いつも同じ話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18112/7108269

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーシュの肖像:

« 備忘録程度に | トップページ | いつも同じ話 »