« 心機若干一転 | トップページ | 12月2日 »

12月1日

 12月2日に12月1日というタイトルで書き込むのも何だかなと思うのだがそれもまた慣れの問題か。

 午後から松阪方面に出張。長入調査(長期入院・施設入所者訪問調査の略)にて精神科の病院を二つほど訪問する。行きと帰り、紅葉を堪能。三重県は奥が深い。

 夜は自治労伊賀市職員組合結成大会に代議員として参加。いわゆる「しゃんしゃん総会」。こういう形式的なものに耐えられるのが「大人」なんだろう。

 大会に行く前に、時間つぶしのため本屋に行く。「やさしい訴え」(小川洋子・文春文庫)、「ゆっくりさよならをとなえる」(川上弘美・新潮文庫)を購入。

 大会の議事がなんの質疑もないまますすむあいだ、何もすることがないので、集中できない頭で2冊の文庫本を走り読み。「やさしい訴え」のなかで、本筋とは関係ないところで、生活保護CWが殺される話が出てきて、憤慨した。

 組合の大会終了後、ぽれぽれ家での飲み会に参戦。日付が変わる直前まで飲む。前プロ「風紋」、中プロ「第一組曲」(当然ホルスト)、メイン「アルメニアンダンス」(当然Ⅰ&Ⅱ)、アンコール「アルヴァマー序曲」「ヘイヴンダンス」という、理想の吹奏楽演奏会を企画。でもしがらみがあって大変なんだって。人集めが。それであきらめるならそれまでということ。

|

« 心機若干一転 | トップページ | 12月2日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18112/2133559

この記事へのトラックバック一覧です: 12月1日:

« 心機若干一転 | トップページ | 12月2日 »